facebook

line

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

院長ブログ

最新の記事

趣味のアユ釣り画像で...
2017年07月03日(月)
5月の鮎釣り
2015年05月31日(日)
2015揖保川鮎早期...
2015年05月11日(月)

カテゴリ別


月別

お知らせ

最新の記事

休診のお知らせ
2019年08月06日(火)
GW期間中の休診のお...
2019年04月17日(水)
ボールペンつくりまし...
2019年03月22日(金)

過去のお知らせ一覧≫

ご案内

大阪府東大阪市上石切町
1-12-29
TEL:072-987-6480

診療時間
9:30~12:00
14:30~19:00

当院の診療メニュー
歯科一般・小児歯科・ホワイトニング・インプラント・審美歯科・予防歯科・歯周病治療

当医院も参加してます

NHKニュース

いったいどうなるのでしょうか?

“3号機原子炉 損傷の可能性”

3月25日 12時7分 

福島第一原子力発電所の3号機の建物から高い濃度の放射性物質が検出されたことについて、経済産業省の原子力安全・保安院は、「3号機では原子炉のどこかが損傷している可能性が十分にある」と述べて、『放射性物質を閉じ込める機能』が低下し、原子炉から放射性物質が外に漏れ出しているという見方を示しました。

原子力安全・保安院は、25日午前10時半ごろから記者会見し、24日、作業員3人が被ばくした3号機のタービンがある建物で、運転中の原子炉の水のおよそ1万倍の濃度の放射性物質が検出されたことについて、原子力安全・保安院は、「3号機では一定の閉じ込め機能はあるようだが、原子炉のどこかが損傷している可能性が十分にある」と述べて、『放射性物質を閉じ込める機能』が低下し、原子炉から放射性物質が外に漏れ出しているという見方を示しました。一方、東京電力福島事務所によりますと、福島第一原発の1号機では、原子炉の表面で計った温度が、一時、設計段階で想定されていた最高温度の302度を超えておよそ400度に達していましたが、25日午前6時現在では204.5度まで下がったほか、原子炉が入っている格納容器の圧力も、24日午前5時現在でおよそ3.85気圧だったのが、25日午前6時現在でおよそ3.10気圧になっています。東京電力は、25日朝から外部電源を復旧させる作業を再開していて、1号機から4号機を中心に、本格的に電気を流す前にポンプなどの機械や装置が故障していないかを確認する作業を進めています。このうち、2号機では、25日中に中央制御室の照明が点灯する見通しです。また、3号機では、原子炉にポンプを使って真水を入れる作業を行うほか、川崎市の消防の協力を得て使用済み燃料プールに水を放水する予定です。さらに、4号機では「残留熱除去系」と呼ばれる水を循環して熱を取り除く装置を動かし、使用済み燃料プールの冷却を始めたいとしています。

歯科・松村クリニックのFacebookへ ≫
更新日:2011年3月25日

コメントはありません。

▼コメントの投稿はこちら