facebook

line

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

院長ブログ

最新の記事

趣味のアユ釣り画像で...
2017年07月03日(月)
5月の鮎釣り
2015年05月31日(日)
2015揖保川鮎早期...
2015年05月11日(月)

カテゴリ別


月別

お知らせ

最新の記事

休診のお知らせ
2019年08月06日(火)
GW期間中の休診のお...
2019年04月17日(水)
ボールペンつくりまし...
2019年03月22日(金)

過去のお知らせ一覧≫

ご案内

大阪府東大阪市上石切町
1-12-29
TEL:072-987-6480

診療時間
9:30~12:00
14:30~19:00

当院の診療メニュー
歯科一般・小児歯科・ホワイトニング・インプラント・審美歯科・予防歯科・歯周病治療

当医院も参加してます

本日、歯科インプラントの番組があります

歯科インプラント トラブル急増の理由

ということでNHKで本日放映があります。

内容紹介

自分の歯のようにしっかりかめるように画期的な治療法として、歯が抜けた人の1割に普及しているという歯科インプラント。ところが、顎の骨に金属の土台を埋め込む手術をする際、歯科医師のミスや技量不足のために大量出血したり、麻痺が残ったりするトラブルが相次いでおり、死亡事故も起きた。国民生活センターは5年間で2000件の相談が寄せられたとして、先月、行政や医師会などに早急な対策を呼びかけた。インプラント治療は自由診療で、標準的な治療方法が定められていない。保険診療と違って監督官庁の監視も届きにくく、十分な技術を持たない医師が、高い治療費をとれるインプラントに安易に走っているという指摘もある。そこで、学会では治療のガイドラインの策定に着手。一部の大学では、授業を新設して、治療の技術とモラルを向上させる取り組みを始めた。また、自由診療とはいえ、何らかの規制・監督が必要な時期に来ているというという声が高まっている。インプラント治療のトラブルの実態と対策を報告する。

詳しくはhttp://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=3143へ。

一般の皆様、「クローズアップ現代」は一部の悪いところだけを誇張した煽動的な内容になることが予想されます。歯科界は「上質な治療で患者さんを幸せにしたい」という善意の技術屋の歯科医師がたくさんいる世界です。「クローズアップ現在」の内容をそのままうのみにしないことをおすすめいたします。
歯科・松村クリニックのFacebookへ ≫
更新日:2012年1月18日

コメントはありません。

▼コメントの投稿はこちら