facebook

line

院長ブログ

最新の記事

趣味のアユ釣り画像で...
2017年07月03日(月)
5月の鮎釣り
2015年05月31日(日)
2015揖保川鮎早期...
2015年05月11日(月)

カテゴリ別


月別

お知らせ

最新の記事

お盆休みのお知らせ
2018年08月01日(水)
年末年始のお知らせ
2017年12月26日(火)
アマゴ釣り行ってきま...
2017年03月18日(土)

過去のお知らせ一覧≫

ご案内

大阪府東大阪市上石切町
1-12-29
TEL:072-987-6480

診療時間
9:30~12:00
14:30~19:00

当院の診療メニュー
歯科一般・小児歯科・ホワイトニング・インプラント・審美歯科・予防歯科・歯周病治療

当医院も参加してます

歯ぐきから出血していませんか?

歯周病とは、お口の中の歯周病菌によって発症し、歯ぐきが腫れたり、歯を支える骨が破壊される病気です。これにより、歯がグラグラし、かむと痛い等様々な弊害が発生します。症状が悪化すると最終的には歯が抜けてしまう病気です。
歯周病の初期段階では自覚症状がほとんどないので気付いていない方が多いのですが、実際には日本人の成人の約80%が歯周病にかかっていると言われています。
軽度の歯周病であれば治療も簡単ですが、歯を支える骨が溶け出す中等度・重度の歯周病ともなると数年にわたる専門的な治療が必要となることもあります。

歯周病の画像

こんな症状でていませんか?

・歯ぐきの腫れ ・出血
・ 口臭
・ 歯がゆるんでグッと噛めない
・ 歯並びが乱れてきた
・ 口の中がネバネバする

以上のような自覚症状が出たときには歯周病がかなり進行していると考えられます。少しでも「これって歯周病かな…」と思い当たる点があれば、すぐにでも歯科医院で診てもらいましょう。

歯科・松村クリニックのFacebookへ ≫
更新日:2011年2月22日

コメントはありません。

▼コメントの投稿はこちら